3f309a017086085b6ce8065d97956002_s
夜しっかりと寝たのに、翌朝首が痛かったり、肩が凝っていたりする事ありませんか?
それは枕が原因かもしれません。

値段が高いから良さそうとか、低反発で気持ちが良いからとか、
羽毛入りでふかふかだからと言う理由だけで枕を選んでいませんか?

1日8時間寝るとしたら人生の1/3は眠っていることになります。
80歳まで生きるとしたら約26年は睡眠時間です。

そう考えると安易な理由で枕を選ぶのって怖くないですか?
体に合わない枕を使うことで体に不調をきたしているなんて・・・。

人生の1/3と言う膨大な時間を有意義に過ごすためにも、
睡眠に満足がいっていないのであれば、真剣に枕を選ぶ必要があります。

冒頭でも書きましたが、しっかり寝たのに首や肩が痛いと言うのは枕が原因の可能性があります。
また、寝る時は横を向いて寝ることで睡眠の質が上がると言われています。

普段仰向けで寝ているなら、横向きに変えてみるだけでも効果があるかもしれません。
そしてもっと拘るなら横向き専用の枕を使うことです。

YOKONEと言う横向き専用の枕があるのですが、
特許技術を駆使して横向きで寝る時の睡眠を手厚くサポートしてくれます。

使用者の感想もかなり良いので、一度検討してみると良いです。